About Golden Meanゴールデンミーンとは

Golden Mean(ゴールデンミーン)とは

“GOLDEN MEAN”とは、本来は仏教の基本概念としての「中道」「中庸」の意味で、不偏不倚で過不及のないこと、あるいは極端に走らない中正の立場にこそ「徳」があることを表した言葉です。すなわち、私たちのモノ創りの原点の考え方を端的に表現したものです。
「釣り」の道具を創るという行為は、誰にでもできることかもしれません。
しかしながら、本当の意味でユーザーの立場に立ったモノ創りは誰にでも出来る行為ではありません。
私たちはその難問に挑戦すべく、“GOLDEN MEAN”プロジェクトを立ち上げました。
私たちの熱意と誠意が皆様に届きますことを願ってやみません。