GMマグネットマルチランディングホルダー ロゴ

GMマグネットマルチランディングホルダー

ランディングツールに簡単装着。
2つのバックルでしっかり接続、素早く着脱。

「GMマグネットマルチランディングホルダー」は、ランディングツールのモバイル性と操作性を高める便利なサポートアイテムです。
ランディングネット(玉ノ柄)等に簡単装着。カラビナを取り外さなくてもツールを「メインバックル」でしっかり接続、「マグネットバックル」で素早く着脱、スパイラルロープが不意の脱落を防止します。
「GMマグネットマルチランディングホルダー」はあらゆるフィッシングシーンでアングラーをサポートします。

詳細スペック

本体価格¥1,100(税別)
●自重:54g
カラーラインナップ<全3色>
ブルー レッド ブラック

特徴

❶カラビナ
D管やベルトループ等様々な場所に取り付け可能。
❷メインバックル
移動時や保管時にツールをしっかり接続できるメインバックル。
❸マグネットバックル
引っ張るだけで分離、近づけるだけでくっつく。実釣時にツールを素早く着脱できるマグネットバックル。
●磁力(垂直荷重/静止時):約2kg
❹スパイラルロープ(200mm)
ツールの不意な脱落を防止。
❺面ファスナーバンド(直径40mmまで対応)
ランディングネット(玉ノ柄)等のツールに簡単装着。

使用例

※ランディングネット(玉ノ柄)使用時
面ファスナーバンドをネット(玉ノ柄)に装着し、カラビナをD管やベルトループなど、お好みの場所に取り付けてください。通常時(実釣時以外の移動時や保管時等)は不意の脱落やトラブル防止のためにメインバックルとマグネットバックルの両方を接続した状態にしてください。
実釣時メインバックルを外すことで、マグネットバックルにより簡単にネットの着脱が可能となります。
g
ランディングの際に装着したネットを持って下方向に引っ張るだけでマグネットバックルが分離しネットがフリーになります。
ランディング後はネットを持ったままで分離したマグネットバックル同士を近づけると簡単にくっつきます。

その他のGMマグネットマルチランディングホルダー製品GoldenMeanのすべてのGMマグネットマルチランディングホルダー製品を表示しています。